婚活パーティーを利用するにあたって注意する人物というのもあります。
婚活パーティーは初対面の方と会って話してこれから恋愛、結婚というところを視野に進めていこうというわけですが、初対面ということでどういった人かは全くわからないわけです。
そこにはいろいろな人がいます。
純粋に出会いも求めていない方がいるかもしれませんし、変わった人もいます。
注意点といっても一応頭に入れておいたほうが良いのかなとというところでしょうか。
そういった注意点を書いていきたいと思います。

参加にあたっての注意点

私も婚活パーティーに参加していろいろな方と出会いました。
その中にはいろいろな方がいます。
そこでいろいろ言われている注意点などを書きます。

詐称

一番よくあるのが詐称でしょうか。
年齢や職業などの詐称ですね。
特に年齢詐称はよくあることだと思います。
私も年齢詐称はされましたからね。

職業を詐称して結婚詐欺というのもよくニュースで聞きますね。
まあこれはとても希ですけどね。

みんな多少はプロフィールカードに書く事をもったりすることもあるかもしれませんけどね。
年齢など確定していることを嘘つくのは駄目なことです。

サクラ

特に男性が注意する点として婚活パーティー会社にはサクラがいるのかというところですね。
いるかいないかの判断は難しい部分なので確実には言えないのですがいると聞いたことがある婚活パーティーもあります。、
完全なサクラはいないにしても実質女性無料などそれに近い形はいくらでもあると思います。

変わった人・個性的な人・困った人

婚活パーティーには様々な方が来ていますから当然変わった方もきています。
そういった方は女性よりも男性の方が多いのかなというのが私の印象です。
変わった人、個性的な人なら特に害はないかもしれませんが知り合いの女性はストーカーみたいな感じで連絡がきたなどというのもありましたし、他にも聞くこともあります。

勧誘

純粋に良い相手を探しに来ているのではなく、ビジネスや何かの勧誘目的できているという方です。
おそらくどの婚活パーティーでも開始前に注意点としてスタッフが話すと思いますが、それだけよくあるということだと思います。
実際結構あるようです。
婚活パーティーで話してもなかなかわからないかもしれませんが、二人で会った時にわかることも多いと思います。

まとめ

ここで書いたのは参加している人への注意点ばかりですが、やはり出会いの場ですからそこを注意することが一番大事なのではないのかなと思います。
これから良い人を見つけようとしているわけですからしっかり見極めることにもつながると思います。
私自身はちょっと個性的な方とか年齢詐称している方とは話したりしましたが、特に危ない人とか詐欺にあったとかはありません。
こういったことは希だとは思いますが、全く何も知らない方なので注意しておくことは大事かもしれません。